最近、少しだけ時間が出来て来たからか、ふと思い出すことが多くなってきた。
もう7年も前だが、ジュリーがワイルドワンズとジョイントした「涙がこぼれちゃう」の作者、吉田Qのことを思い出した。鈴木雅之が〝ネオ・レトロ〟と呼んだ彼の作品は、切なく甘酸っぱいメロディーが60年代を思い出させる。
彼は今、どうしているのだろうか?4年ほど前に僕の地元でライブがあったのに行きそびれてしまったが、今もライブ活動をしているのだろうか。
吉田Qには是非ともメジャー・シーンに登場して欲しい。