IMG_00491965年、爆発的な人気を呼んだスロット・レーシングカー。
もともと1960年代初頭にアメリカで流行った大人の遊びが我が国にやってきたのだ。
国内ではニチモのレーシングカー・セットには、当時高価な商品に課税される物品税がかかったそうだ。僕のような貧乏な家の子供は、絶対に手にすることが出来ない玩具だった。
だが爆発的なブームは、あちこちにサーキット場を生み、僕が住んでいた町でも模型店が増築してサーキット場を作った。大人や金持ちの家の子供たちが遊んでいるのを僕は指をくわえて見ていた。
国内の模型メーカーは一斉にスロット・レーシングカーを生産販売した。ニチモ、今井科学、コグレ模型、アオシマ科学、ミドリ、中村模型等々・・・・・。だが最も人気が高かったのは田宮模型だった。中でもサイドワインダシャーシを履いたロータス40は、抜群の人気商品だった。
IMG_0050